■プロフィール

モスリン

Author:モスリン
私の舌は普通の方よりちょっと甘味を
強く感じてしまうようで、甘いのが
苦手です。
特に麺つゆ等は今はやりの甘いのが
苦手で昔からの辛い物を好みます。
全体的に薄味好みで、素材の味を
生かした料理がが好きです。
自分でもそこそこ料理は作るので、
自分では出せない味、あるいは
出せても手間が大変でいつもは
出来ないという味には評価が
高いです。
レトルトを暖めれば出来る程度の味の
場合いくら接客が良くても低い評価
しかしないケースも多いです。
また、味が良くても接客が悪い場合
も評価が低くなります。

このページでは私が気に入っている
お店の紹介をしていきたいと思います。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
食彩創作 石橋坂@東松山」
こちらも友人のyumigyoさんに紹介されて
行ってきたお店です。
とてもへんぴなところにあるのですが、
口コミなのでしょうか、結構人が来ています。

味は私が食べた事のある西埼玉の和食料理の中では
3本指に入ります。素材も料理の腕も素晴らしいです。
ただし単価はちょっと高めですので、若い人向きでは
無いかもしれません。

【食彩創鮓 石橋坂】

住所:埼玉県東松山市大字石橋77-1
電話:0493-22-3500
定休: 木
営業: 昼・12:00~14:00   夜・17:00~22:00

isibasizaka01.jpg


地図



まずは2007/10/8キャンプ帰りに昼に寄りました。
1500円のすしランチを食べてみました。

すし以外に茶碗蒸しとスープ、そしてコーヒーが付いてました。
茶碗蒸しも好みの味です。
そしてすしが絶品でした。
ネタは毎朝市場まで仕入れに行くとのことで、
その日によってものは違いますが、いずれも
よく考えて料理がなされています。
酢飯の酢もちょと面白い感じでした。

lunch01.jpg

lunch02.jpg

__________________________________________________________________

さて、2007/10/13夜、夕食のセットを食べてきました。
3000円、4000円、5000円のコースがありましたが、
とりあえず3000円のコースで試してみました。
値段の差は出てくる料理のサラ数と最後のすしの
ネタの違いのようです。
決して味が落ちるわけではありません。

wasitu.jpg


私が食事をした部屋はこんな感じの和室です。
和室が2つ(間の唐紙を取れば連結も可能です。
後は椅子とテーブルの席が4人掛けで2つ。
後はカウンターという構成です。
トータル30人くらいが限界かな。
あまり多いと料理が間に合わなそうです。

テーブル


テーブルにはこんな和紙製のクロスが敷かれ
料理が運ばれます。
今日のコースは

☆生湯葉
ゆば刺


☆カツオと生だこのお造り(たこはまだ生きてました)
 新鮮でとても良いネタです
お造り


☆釜揚げシラスのシーザーサラダ
 これもしらすの味とドレッシングがマッチしてとても美味い
salad.jpg


☆ホタテのしお焼
 こいつは絶品でした。大きなホタテの貝柱に
 塩を振って焼いた奴をのりにくるんでいただきます。
 貝類があまり得意でない娘も美味いと行って喜んで食べてました。
ホタテ


☆鯛のホウ葉みそ焼き
 続いては小さなコンロが出てきてホウ葉焼きです。
 みその中には椎茸かな良い味と香りです。
ホウ葉焼


☆ホタテと百合根の茶碗蒸し
 こちらも良い味出してます。
茶碗蒸し


☆にぎり寿司  
 産地などを含めて説明してくれます。
 ランチよりは量が少ないのですが、事前の料理もたくさんのため、
 これで十分です。
すし


と言うわけで、大満足の夕食でした。
お袋の家が近かったら、連れてきたいところです。

スポンサーサイト
未分類 | 22:59:11 | Trackback(1) | Comments(4)
トマトラーメン ミッコ@東松山
以前、吉見町にあったトマトラーメンのお店で事件があり
もう食べられないかと思っていたら、こちらが本店とのこと。
友人のyumigyoさんの紹介で、食べに行ってきました。

【ミッコ】
住所:埼玉県東松山市山崎町2-14
営業:11:00~売り切れ次第
電話:0493-25-5710
時間:昼・11:30~2:00    夜・5:00~10:00
定休:月


店内


ちょっとお店の感じは雑然とした感じですが、味は行けます。
2007/7/15最初に行ったのですが、このときはトマトラーメン、
つけ麺、鶏皮の唐揚げ、卵の天ぷらと言ったところを
食べましたがいずれも、良い味でした。
トマトラーメンはイタリアンのトマトスープスパゲッティーの
スープを連想させる味ですが、麺とも良く合っています。
中に入っている卵とも良く味が合っています。

つけ麺はかき氷の器で出てきます。
食べ終わった後にシロップをかけてかき氷にして
食べるなんてのもちょっとおもしろかったです。

とまとらーめん


tukemen02.jpg


torikawa01.jpg


tamago01.jpg


ここで、ちょっと参考用にメニューをアップしておきます。

メニュー1

メニュー2

メニュー3

menu04.jpg

menu05.jpg

menu06.jpg

menu07.jpg

menu08.jpg

menu09.jpg

menu10.jpg

menu10.jpg

menu11.jpg

menu12.jpg

menu13.jpg

menu14.jpg

このスッポンのコースというのはちょっと興味があるけど
他の人がたくさんにないと無理です。

__________________________________
2007/10/13 また食べに行ってきました。
今日は女房はまたトマトラーメン
私は海鮮チャンポンと餃子(2人で食)
チャンポンも具だくさんで、だしも良く出ています。
もう少し大人数出来ていろいろ食べたいところです。


chanpon01.jpg

gyoza01.jpg



未分類 | 22:10:10 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。