■プロフィール

モスリン

Author:モスリン
私の舌は普通の方よりちょっと甘味を
強く感じてしまうようで、甘いのが
苦手です。
特に麺つゆ等は今はやりの甘いのが
苦手で昔からの辛い物を好みます。
全体的に薄味好みで、素材の味を
生かした料理がが好きです。
自分でもそこそこ料理は作るので、
自分では出せない味、あるいは
出せても手間が大変でいつもは
出来ないという味には評価が
高いです。
レトルトを暖めれば出来る程度の味の
場合いくら接客が良くても低い評価
しかしないケースも多いです。
また、味が良くても接客が悪い場合
も評価が低くなります。

このページでは私が気に入っている
お店の紹介をしていきたいと思います。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
食彩創作 石橋坂@東松山」
こちらも友人のyumigyoさんに紹介されて
行ってきたお店です。
とてもへんぴなところにあるのですが、
口コミなのでしょうか、結構人が来ています。

味は私が食べた事のある西埼玉の和食料理の中では
3本指に入ります。素材も料理の腕も素晴らしいです。
ただし単価はちょっと高めですので、若い人向きでは
無いかもしれません。

【食彩創鮓 石橋坂】

住所:埼玉県東松山市大字石橋77-1
電話:0493-22-3500
定休: 木
営業: 昼・12:00~14:00   夜・17:00~22:00

isibasizaka01.jpg


地図



まずは2007/10/8キャンプ帰りに昼に寄りました。
1500円のすしランチを食べてみました。

すし以外に茶碗蒸しとスープ、そしてコーヒーが付いてました。
茶碗蒸しも好みの味です。
そしてすしが絶品でした。
ネタは毎朝市場まで仕入れに行くとのことで、
その日によってものは違いますが、いずれも
よく考えて料理がなされています。
酢飯の酢もちょと面白い感じでした。

lunch01.jpg

lunch02.jpg

__________________________________________________________________

さて、2007/10/13夜、夕食のセットを食べてきました。
3000円、4000円、5000円のコースがありましたが、
とりあえず3000円のコースで試してみました。
値段の差は出てくる料理のサラ数と最後のすしの
ネタの違いのようです。
決して味が落ちるわけではありません。

wasitu.jpg


私が食事をした部屋はこんな感じの和室です。
和室が2つ(間の唐紙を取れば連結も可能です。
後は椅子とテーブルの席が4人掛けで2つ。
後はカウンターという構成です。
トータル30人くらいが限界かな。
あまり多いと料理が間に合わなそうです。

テーブル


テーブルにはこんな和紙製のクロスが敷かれ
料理が運ばれます。
今日のコースは

☆生湯葉
ゆば刺


☆カツオと生だこのお造り(たこはまだ生きてました)
 新鮮でとても良いネタです
お造り


☆釜揚げシラスのシーザーサラダ
 これもしらすの味とドレッシングがマッチしてとても美味い
salad.jpg


☆ホタテのしお焼
 こいつは絶品でした。大きなホタテの貝柱に
 塩を振って焼いた奴をのりにくるんでいただきます。
 貝類があまり得意でない娘も美味いと行って喜んで食べてました。
ホタテ


☆鯛のホウ葉みそ焼き
 続いては小さなコンロが出てきてホウ葉焼きです。
 みその中には椎茸かな良い味と香りです。
ホウ葉焼


☆ホタテと百合根の茶碗蒸し
 こちらも良い味出してます。
茶碗蒸し


☆にぎり寿司  
 産地などを含めて説明してくれます。
 ランチよりは量が少ないのですが、事前の料理もたくさんのため、
 これで十分です。
すし


と言うわけで、大満足の夕食でした。
お袋の家が近かったら、連れてきたいところです。

スポンサーサイト
未分類 | 22:59:11 | Trackback(1) | Comments(4)
遊心亭 まつばら@東松山 和食
東松山東平に今年出来た和食のお店です。

matubara.jpg


声の大きなしゃきしゃきしたご主人の作る
ちょっと変わったものも食べさせてくれる和食のお店です。
名古屋の方で修行されたとのことであり味付けは若干濃いめですが、
かなり行ける味です。
全体的にはかなりだしの味が強く感じられます。

本日食べたのはお任せコース \3,800
夜の和食コースとしてはこのくらいが標準でしょうか。

まずは前菜。

zensai.jpg


続いてはゴマ豆腐
ちょっと変わった食感でとても良い味。
上に載っていたのは何とかワカメという物だそうで
今まで食べたことのない味。
ジュンサイもなかなかあっていました。

goma_doufu.jpg


続いてはお刺身。
海無県の埼玉としてはまずまずといったところでしょう。

sasimi.jpg


キノコと菊の酢の物
酢があまりきつくなく、酢がだめな娘も食べていました。
上品な味です。
器になっているのは柿。こちらもその後でいただきましたが、
良い味でした。

sunomono.jpg


アサリの酒蒸し
こちらも紫蘇で臭みを消しているためか、貝類があまり得意でない
娘も喜んで食べていました。
写真は撮り忘れ。(^。^;)

最後にうどん
こちらもご主人の手打ちとのことで、なかなかの味。
塩味がちょっと強めです。
めんつゆは僕にはとっと甘めですが、許容範囲内。
女房と娘には好評でした。
料理夜景のだしとのことで、うどん屋さんのだしとは
ちょっと違った感じでした。

udon.jpg


これだけ食べると満腹です。
かなり話し好きのご主人で、いろいろお話も聞けます。
毎月第4週の週末にいろいろ企画の食事会なども
行われるとのことですので、そちらもおもしろそうです。

住所;松山市東平1444-8
TEL;0493-22-4973
場所の目安;国道407号線を北上し東平の信号を越えて
次の松原交差点につく直前の細い道を右折してすぐの
左側にあります。
定休日;水曜日
営業時間;昼11:30~14:00
     夜17:00~22:00

昼のメニュー  ランチ:\1000
        鴨汁うどん \900
        せいろうどん \600

夜のメニュー  おまかせ \3,800

_________________________________

2005/10/30 10月のイベント ”国産和牛を食べよう会”
に行ってきました。

event.jpg


かなりの良い肉でした。
山椒塩、わさび醤油、ポン酢醤油、醤油系甘みだれがついており
好きな味で食べられるようになっています。
後は山椒の入ったナメコ汁とごはん。
この肉質なら\2,600はリーズナブルと思います。

stake.jpg



僕はこれで充分でしたが、娘婿はこれでは足りず
かも汁うどんを食ってました。
はらうどんと比べて、ちょっと甘めのつゆでした

kamojiru.jpg


毎月最終週にイベントがあるそうですので、
結構おもしろいものが食べられそうです。

今回で2度目ですが、なんといってもここはゴマ豆腐がうまいです。
こいつは是非おためしください。

未分類 | 23:12:53 | Trackback(0) | Comments(3)
厨(くりや)@坂戸市 和食
次女の結婚披露宴からの帰宅後
重たいものは胃袋が受け付けないとの次女の希望から
厨に行って来ました。

この店は私の好みからすると坂戸・鶴ヶ島・日高・東松山地区では
”手仕事屋 わく”に続いて第2位に位置するお店です。

kuriya.jpg


食事のでてくるまでには少し時間がかかりますので、
せっかちな人には向きませんが、のんびり食べたいときには
お勧めです。
量はあまり多くないので、大食いの方にも向かないと思います。

お勧めはまかないご飯(\1,000) おかずが2品ほどと茶碗蒸し
ご飯に、みそ汁といった取り合わせですが、上品な味です。

この日私はうどんセット(\1,380)を頼みました。
うどんとちょっとしたお寿司、天麩羅、茶碗蒸し
という取り合わせです。
うどん自体はよいのですが、このめんつゆはそばならば良いのですが、
うどん用としては少々甘過ぎの感じでした。

udon_set.jpg


娘婿はそばセット、長女は天丼セット、次女は釜飯のセットを
頼みましたが、それぞれ、素材の味が生かされており美味しかったです。


049-288-2929
埼玉県坂戸市千代田1丁目1-35

未分類 | 00:21:49 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。